• ホーム
  • 消化器外科学教室Ⅰのご案内
  • 診療のご案内
  • 研究のご紹介
  • 研修医募集

お知らせ

お知らせ

New Year Seminar2020が開催されました

[投稿日] 2020.02.03 お知らせ

2020年1月31日に京王プラザホテルにて「New Year Seminar 2020」が開催されました。まず、KKR札幌医療センター 消化器・腫瘍内科 医長 小林 良充先生より「切除不能進行大腸癌に対する化学療法〜継続のコツと実践〜」という演題でご講演していただきました。内科からの視点から化学療法継続の実際について説明いただき、普段身近ながらもまとまって話を聞くことは少ない内科医視点の化学療法の考え方を学ぶことができました。

その後、薫風会佐野病院 消化器がんセンター長 小高 雅人先生から「外科医としてOS延長とQOLを考える」という演題でご講演いただきました。直腸癌における治療戦略を局所進行大腸癌、切除不能進行直腸癌に分けて説明いただきました。外科医でありながら化学療法も実践されている先生からの講演を聞きがん患者を生涯にわたって見ていく上で手術のみならず化学療法を合わせて総合的に治療方針を決定していくことの必要性を感じました。

今回の講演は内科医と外科医の異なる立場からの化学療法を学べる機会となり大変有意義な時間となりました。最後にお忙しい中ご講演・ご参加いただきました先生方、企画・運営いただいた武田薬品工業株式会社の方々に厚く御礼申し上げます。

(文責:浜田 卓巳)

一覧に戻る