• ホーム
  • 消化器外科学教室Ⅰのご案内
  • 診療のご案内
  • 研究のご紹介
  • 研修医募集

お知らせ

お知らせ

第7回North Japan Cancer Forumが開催されました

[投稿日] 2019.11.06 お知らせ

2019111日、ホテルニューオータニイン札幌にて第7North Japan Cancer Forumが開催されました。

はじめに、一般講演として北海道大学病院 消化器外科教室I講師 本間重紀先生の座長のもと、札幌厚生病院外科部長 船越徹先生から『StageIV高度進行大腸癌に対する術前化学療法』について、また北海道医療センター 三野和宏先生から『当院における大腸癌術前治療の現状』についてご講演いただきました。近年本邦でも積極的に取り入れられている大腸癌に対する術前治療に関して治療成績等を詳しくご教授いただき大変勉強になりました。

続いて、特別講演として当教室 武冨紹信教授の座長のもと、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学 藤原俊義教授をお招きし『進化する胃がん診療の今と未来』と題してご講演を頂きました。岡山という地域についてから始まり、その後は胃癌に対する低侵襲手術、また噴門部胃癌に対する手術方法として「観音開きによる上川法」をビデオと共にご教授頂きました。その他、胃癌術後の逆流性食道炎に対する臨床研究、胃癌術後の化学療法から最近の研究としてテロメラーゼに関してまで大変濃い内容をご教授頂きました。

週末のお忙しい時間にもかかわらず非常に多くの先生方にご参加頂き大変盛況な会となりました。その後の情報交換会においても多数の方に参加いただき大変有意義な時間となりました。

特別公演をして頂きました藤原俊義教授を始め、ご参加いただいた先生方に厚く御礼申し上げます。

(文責 山本 啓一朗)

 

一覧に戻る