• ホーム
  • 消化器外科学教室Ⅰのご案内
  • 診療のご案内
  • 研究のご紹介
  • 研修医募集

お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ一覧
  • > 第30回北海道肝がん研究会および北海道消化器癌懇話会が開催されました

お知らせ

第30回北海道肝がん研究会および北海道消化器癌懇話会が開催されました

[投稿日] 2019.07.11 お知らせ

201968日 札幌プリンスホテル国際館パミールにて 第30回北海道肝がん研究会および北海道消化器癌懇話会が開催されました。
14
時より肝がん研究会が開催され、各施設の内科・外科より計11題の発表がありました。当科からは旭 火華先生が「肝細胞癌に対する減量切除術の検討」と題して発表を行いました。それぞれの演題に対して、道内各地より集まった参加者より多くの質問が飛び交い、大いに盛り上がりました。
16
時からは特別公演として、近畿大学医学部 消化器内科学 主任教授 工藤 正俊先生より『肝細胞癌診療の最近の進歩』のご講演をいただきました。BCLC-Bの中等度振興肝がんに対する治療戦略としての分子標的薬治療を行うタイミングなど、我々若手・外科医にとっては悩ましい外科治療以外の分野の最新の話題について、大変わかりやすく説明していただきました。
 今回の研究会ならびに懇話会では、外科医以外にも、内科の先生方の視点にも触れることができ、とても貴重な機会となりました。お忙しい中ご講演・ご参加いただきました先生方に、厚く御礼申し上げます。

(文責 石塚千紘)

一覧に戻る