• ホーム
  • 消化器外科学教室Ⅰのご案内
  • 診療のご案内
  • 研究のご紹介
  • 研修医募集

お知らせ

お知らせ

New Year Seminar 2018が開催されました

[投稿日] 2018.01.23 お知らせ

平成30年1月19日、New Year Seminar 2018がホテルニューオータニイン札幌で開催されました。はじめに市立千歳市民病院 副院長 福島 剛 先生の座長のもと、特別講演1として北海道大学病院 腫瘍センター・消化器内科 川本 泰之 先生から『ガイドラインからみた抗EGFR抗体薬の位置付け』をご講演いただき、続いて特別公演2として武冨 紹信教授の座長のもと、帝京大学医学部 外科学講座教授 佐野 圭二 先生をお招きし、『転移性肝腫瘍に対する外科治療について』と題してご講演を頂きました。川本先生からは最新のEGFR抗体薬の知見をご教示いただき、佐野先生からはBig Dataを交えながら、大腸がんのみならず、その他の転移性肝腫瘍の成績についてもご教示いただきました。両講演とも非常に有意義な内容であり、日々の診療に活かしていきたいと強く思いました。                                         
金曜日の夜にも関わらず多くの参加者がおられ大変盛況な会となりました。その後の懇親会も非常に盛り上がりました。ご講演頂いた先生方、ご参加頂いた先生方に厚く御礼申し上げます。     

(文責  島田 慎吾)
 

一覧に戻る